☆やまちブログ☆(志ろがねの牧だよ!)

ちっちゃな出来事・ビックリ・喜び・
悲しみ・感動…etc
沢山『足跡』残していこう!!

<< やっと開始した、旧桑園(隣地)の放牧で | main | ▼「いわて食材発信プロジェクト」様から頂いたメールから >>
久々に近況をアップします。
皆さんお元気ですか?
お蔭様で私たちは皆元気です。
一時は風邪が流行して、どうなる事かと思いましたが、
今は皆回復しています。感謝です。

そう云う何かがあるたびに、”健康”の当たり前では無い事の有難さが
つくづく身に沁みますね。


秋深くなってきた頃の晴れればもっと綺麗な紅葉です。(今月2日ごろ)
今はもう終わっています。雪が降り、冬です。

光景も当たり前だと思っている事、日々変わりつつあり、
生きた自然の証です。これにも感激だね。


薪ストーブの火入れが今年は遅れに遅れて、11月2日でした。
スタッフが減ったことで、皆がフル稼働せざるを得なくなりました。

で、薪の準備どころではなく、ファンヒーターで頑張って来ました。
しかしファンヒーターも結構灯油を食いますね。(笑)

煙突から煙が出てくると、それだけで温かく感じるのは面白いですね。


それもこれも、盛岡市から手弁当で薪割り奉仕作業に8年間も来て下さっている
佐藤Hさんのお蔭様です。佐藤様、本当にありがとうございます。

佐藤さんが今年も来て下さるというので、それまでには何とか刻んでおかないとと思って、
ひと夏おいて売れなくなったナラや雑木の良い薪を刻んだという訳です。

薪を割って作って頂いたら、当然燃したくなるのです。
しかし今度は煙突がダメで、掃除をしないとどうにもなりませんでした。

色々あって結局、煙突を変え、素晴らしい燃え方になったという訳です。(笑)



6日には早稲田大学の新居さんたちが山地酪農についての調査にご来訪。


12日には、生まれたオスの赤ちゃんの授乳。

お産が続き、足りなくなってきた原乳の目途が出て来ました。
本当に嬉しいです。

待っていて下さるお客様方を、お待たせしないで済むのです。
本当に有難いことです。牛のお産も、待っていて下さるお客様もね。


おっぱいのこっちから赤ちゃんを見て・・・。(笑)
赤ちゃんって本当にかわいいね!


20日には田野畑小学校の3年生が社会科見学で来訪。

ピーピーガヤガヤ、楽しんで行ってくれました。
1時間弱の滞在でしたが、思い出になってくれればよいね。


17日には久慈市の「ラーメンの千草」のご夫妻来訪。
皆さん色々ある中、頑張っておいでですね。
素晴らしいご夫婦でした。感謝感謝感謝!!勉強になります。



最後になりますが、21日㊏ 壮太が覚え始めている酪農や牛乳屋の仕事。
その中でも集乳車の洗浄。
タンクローリーの中の洗浄担当で、お湯のシャワーと洗剤で綺麗にします。
中に入る前。

新しい仕事を覚えることで、役に立っている実感があるようです。
実際に助かるのですから、こちらも有難い限りです。
助かるから感謝の言葉が出て、お互いに笑顔になるのです。(笑)

次回まで皆さんお元気で!草々。
| 頑固オヤジ | 頑固オヤジ | 20:32 | comments(1) | trackbacks(0) |
素敵なお話しで、嬉しくなりました!また私も新しい家族も出来ましたので、牧場を訪ねてお話をさせて頂けたらと思います。ちょうど昔の「なもみ」の記事から、こちらにやってきましたので、何かのご縁のようなものを感じました。去年の秋口に薪ストーブで、作って頂いた牛乳豆腐の味が忘れられません♪またfacebook【石川改め!佐々木 雄治】でも伺い際は、ご連絡を取らせて頂きますね♪
| ゆーじ王子 | 2015/12/24 1:19 PM |










全ての訪問者:
本日の訪問者:
昨日の訪問者:


▲このページの上部へ