☆やまちブログ☆(志ろがねの牧だよ!)

ちっちゃな出来事・ビックリ・喜び・
悲しみ・感動…etc
沢山『足跡』残していこう!!

<< 8月7日から27日まで一挙ご報告 | main | 田野畑山地酪農牛乳 第17回交流会 in 志ろがねの牧 >>
8月30日から9月4日まで スローフード杉並の方々再来-枝里さん来訪-サツキの内蔵-舘石開拓地の牛-猫と鶏不思議な絵
30日(土)
スローフード杉並の方々が、実に久しぶりに再来されました。


ファーストフードに対するスローフードです。
多くを語らずに理解して頂ける方々です。
久しぶりの再会を喜び合いました。
そもそも蟯篝産業開発の茂木さんのご紹介です。

31日(日)
百均の物干しが弱くて直ぐにダメになると云うので、
竹で骨を作り、頑丈な物干しを小織ちゃんが作りました。
傑作です。

しかも、布製おむつを干しています。(笑)
今どきですが、頑張っています。(笑)大したもんだべ!

9月2日(火)
あるご縁で、千葉県に在住の木村枝里さんが宮古市のおじさんに
乗せて頂いて、訪ねて来られました。


そのおじさんが、小生の小学校時代の同級生を知っている方で、
大変驚きました。
動物が好きと云うことで、牧場を是非見たいと役場に聞いたら
家の農場を案内された由。そこにそんなご縁があろうとは・・?

お天気が悪く、トラクターで牧山をご案内して・・・。


山から下りて来ると牛が近くにいたので、またパチリ。


満足して下さったかな?


1日にサツキの赤もん(内蔵の呼び方)が来ましたが、
試食したら、美味しいのなんの!!
「サツキ、美味しい、なんて言ってごめんね! でも本当に美味しいよ。」

どこか腸の部分だと思います。本当は小腸や大腸なども欲しいのですが
来ませんでした。


9月3日(水)
私は久しぶりに舘石開拓地へ刈払いに・・・。

最近は公太郎や雄志が草を持って行っていたのででしょうが、
車の音に反応して牛が出て来ました。
逞しく成長している様子に、嬉しい限りです。
チビが2頭事故って死んでしまったので、たいへん嬉しく思いました。


4日(木)
ノラ猫と鶏の不思議な光景。

ノラ猫と云っても、鶏と一緒に住んでいますから、
人に慣れていない飼い猫になっています。(笑)

メス猫のブランカのことはすっかり諦めて、今では鶏の餌があれば満足のようです。(笑)
鶏も、この猫が近くにいても平気で近くを歩いています。
一緒に鶏小屋にいるのですから当たり前ですか?


| 頑固オヤジ | 志ろがねの牧 | 19:54 | comments(4) | trackbacks(0) |
はじめまして、こんにちは~かわいい布おむつ干してあるの母さんの愛情感じました~(*^ー^)ノ♪、
| smile | 2014/11/25 3:47 AM |

smile様
コメントをありがとうございます。
今どきのお母さん事情ではありませんよね。でも、赤ちゃんのためにも、お尻が汚れる実感がある方が、おむつが早くとれるようになるとか?

でも毎日大変ですが、育てている実感もあるように・・・感じます。
竹製のおむつ干し、すごいでしょう!
また来てくださいね。
| 吉塚公雄拝 | 2014/11/25 7:14 AM |

こんにちは~(⌒0⌒)/~~メールありがとうございます。おむつお洗濯するときは手袋しているのですか?
| smile | 2016/08/11 2:29 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2016/10/12 10:05 PM |










全ての訪問者:
本日の訪問者:
昨日の訪問者:


▲このページの上部へ