☆やまちブログ☆(志ろがねの牧だよ!)

ちっちゃな出来事・ビックリ・喜び・
悲しみ・感動…etc
沢山『足跡』残していこう!!

<< 素敵な食卓 | main | 盛岡市の環境部の取材で >>
田野畑小学校で壮太も卒業。(涙)
いよいよこの日が来ました。
田野畑村に移住して40年目にして、初めて味わうことがあるのです。
長女の都が小学校にお世話になって、27年間、
途切れることなく7人目(壮太)まで、お世話様になって来ました。

統合して第3回目の卒業生になりました。


生徒さん達の緊張感が伝わって来ます。
みんなりりしい顔をしています。



校長先生は長いご挨拶でしたが、真心が伝わって来る感動ものでした。
PTA会長は、我が熊谷宗矩君ですが、大変立派な挨拶でした。
二人とも、子どもたちの成長を喜び、感謝いっぱいのご挨拶で、感動しました。

実際には、卒業生と在校生の呼びかけがありましたが、

写真が撮れずに焦りました。
みんな大きな声で、ハッキリと言葉を送っていました。

そして、呼びかけの間にある歌でダメでした。涙が・・・。
今回は夫婦二人で出席しましたが、それは、どうしても出たかった意味があるのです。
最初に書いた通り、これが27年間のPTA活動の卒業式でもあったからです。
でも、子どもたちも、皆色々ありましたが、健康に元気にオガッテくれました。
本当に感謝したいです。
貧乏暇なしで、最近までPTA活動も余り出来ないで、
皆さんにご迷惑をお掛けして来ましたが、
お陰様で何とか、親の方も卒業することができました。
本当に感謝です。(笑)

大人数の中での緊張が切れないまま、最後の退場になりました。

外では、在校生たちが長ーいアーチを作って待っていてくれました。


可愛い顔が、沢山の「おめでとう!」をくれました。
有難かったよ。嬉しかったよ! みんなありがとう!!

記念写真を撮り、夕方の祝う会まで、家に戻りました。


夕方、羅賀荘に再び参集して、祝う会でした。
学生服に身を包んだ生徒たちもみんな参加です。


6送会で踊った踊りだそうです。みんな楽しそうに踊っています。


楽しかった学校生活を見守って下さった先生方全員に、
花束と記念品を渡していました。

中村副校長先生の締めの挨拶の後、小生にマイクが回って来ました。
27年間を卒業する立場で、何か話せと。そして締めるようにと。
色々なことが思い出されて、うまく話せませんでした。そして
最後の締めを忘れて、話し終えてしまいました。
折角のご好意でしたが、役目を果たさないままに終わってしまい、
どうも済みませんでした。皆さんごめんね!

そして、ここからが沼地区のスゴイとこ。

屯所に既に集まってくれている、地区の方がたが祝ってくれるのでした。



多くの思い出話に、本格的に涙が出てしまいました。
やー!マイッた参った!!感謝感謝感謝です。
今度は中学校でお世話様になります。
| 頑固オヤジ | 志ろがねの牧 吉塚公雄 | 19:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
卒業式&羅賀荘での祝う会&沼袋での祝う会、お疲れさまでした。仕事柄卒業式は見慣れているはずなのに、全く慣れません。また今年も涙、涙でした。
次の日は抜け殻状態…。
あぁ、明日は保育園の卒園式。また涙だ凹
| 陽澄 | 2013/03/22 6:06 PM |

陽澄様
先日も、大変お疲れ様でした。
イヤー疲れました。泣き疲れか?

でも何とも良いものです。
そしてそれをあんなに地域の人たちが祝って下さるのですから、本当に大したものです。

一生のお付き合いで、どうぞ宜しくお願いします。(感謝!)
| 吉塚公雄拝 | 2013/03/22 7:04 PM |

こんばんは。
PTAおつかれさまでした!
こちらも友達のオムツ替えをしてやった子が荘太と同い年で男の子。
無事、卒業でした。
どんな中学生になるのか、楽しみです♪
| ゆん | 2013/03/22 8:04 PM |

ゆん様
コメントをありがとうございます。
そうでしたか。

生まれてくれば、子どもはどんどん育ちますね。
まるで一人で育ったかのように思っていますね。

ですから、生きて行く上で、大切な「感謝しながら生きる」ことを、身を持って示し、教えて行かなければならないと思います。まだまだ頑張りますよ。
| 吉塚公雄拝 | 2013/03/23 7:32 AM |










全ての訪問者:
本日の訪問者:
昨日の訪問者:


▲このページの上部へ