☆やまちブログ☆(志ろがねの牧だよ!)

ちっちゃな出来事・ビックリ・喜び・
悲しみ・感動…etc
沢山『足跡』残していこう!!

<< 舘石の牧の様子と二番刈り | main | 舘石開拓の使者よ! >>
第二回目の放射能検査を行いました
今大変心配になって来ております、牛乳の放射能汚染。

8月9日(火)盛岡市にある、岩手県薬剤師会が運営する、「岩手県医薬品衛生検査センター」(盛岡市上堂)に検査依頼(混み合っているので二週間前の予約)、田野畑山地酪農牛乳の二回目の直接検査をして頂きました。

文書での回答はまだですが、「検出なし」だそうですので、取敢えず皆様にご報告させて頂きます。必要があればまた検査は致します。(文書通知の写しが欲しい方は、お申し出ください。直ぐには無理ですが、お届け致します。)

また、牛肉問題は全国的に見えるかも知れませんが、根幹は福島県・宮城県の被線地で野積みされた稲ワラを食った牛に限定されていますから、ご心配には及びません。福島第一原発問題が早く収束してくれる事を、心より願います。

いつも温かく支え、ご支援頂きまして誠にありがとうございます。どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
| 頑固オヤジ | 田野畑山地酪農牛乳 | 10:10 | comments(2) | - |
お疲れ様です。

岩手県薬品衛生検査センターに聞いたところ、検出限界値が40ベクレルだということです。
厳密にいえばこれ以下は入っているかもしれないということです。
15750円だということで、同じくらいの値段でゲルマニウム半導体での検査ならば検出限界値が10〜20ベクレルほどだとおもいます。まあ、測定時間にもよりますが、だいたい今は10分だと思います。
盛岡にも測定している会社の支店が何軒かあります。仙台や山形に機械があるのでそちらに送って測定しています。
最近は放射線物質の降下量も検出せずなので、牛乳よりは牧草と土壌を何地点か測定するほうが目安になるかもしれません。
うちも収穫前に田んぼの検査しましたが、米は1ベクレル以下になりそうだと予測できました。

参考までに。
| 中山 | 2011/08/31 10:43 AM |

中山様
コメントを大変ありがとうございました。
そうですね。知識も豊富なご様子で、大したものです。
ただ私たちも、今できることを精一杯やりながら、お応えしたいと思っております。

放射能につきましては、全くの素人ではありますが、そうは云っていられない現実の中で、今できることをやるのみだと考えております。

土壌検査や、草の検査は県で検査をしてくれるそうなので、それを待っていて良し、と思っています。

牛肉のセシウム問題が出た時に、一気に牛乳のお客様から不安の声が出まして、急きょ直接検査をしたと云う訳です。ですから、必要に応じて検査は国や県の検査を待たずにやらなくてはならない場合があると思っています。

これは安心の確認の為です。仕方が無いと思います。
| 頑固オヤジ | 2011/08/31 10:30 PM |










全ての訪問者:
本日の訪問者:
昨日の訪問者:


▲このページの上部へ