☆やまちブログ☆(志ろがねの牧だよ!)

ちっちゃな出来事・ビックリ・喜び・
悲しみ・感動…etc
沢山『足跡』残していこう!!

<< 田野畑の夏の牧山 | main | 体力づくり(- -;) >>
体験学習でお話し。


毎年の体験学習をお引き受けして二十数年になる学校ですが、
今年は口蹄疫問題で大変迷いました。

でも一週間くらい前になって、突然取りやめにされたら、学校も困るだろうと思い、牛舎への立ち入りを禁止にして、牧山での作業を中心に、挙行しました。

毎年のことですが、宿泊所(ホテル)での夕食会の後、お話をしました。
「立派な人間像(人によって違う)を描いて、近づくように努力して下さい。」と締めました。

お礼の合唱がありますが、いつも大変素晴らしい合唱です。
今年も一人で聞いているのが勿体ないほどでした。

中学生が出来る、最上のお礼の合唱は、鳥肌が立つほどでした。
こうして、毎年毎年、触れて、見て、感じて貰う生徒さんが増えて行きます。

先生も二十数年前に来たことがあるとおっしゃっていました。
牧山に学校名を入れた丘(急斜面)がありますが、以前に生徒さんに
シバ植えをして貰ったところです。
今は立派なシバ地になっています。地道な積み重ねが、絶対的な発展を支えることになると、思います。

生徒さん達とのご縁、みんなが将来どうなるのか分かりませんが、
道を歩む人間として、少しでも刺激になってくれれば、と思います。

| 頑固オヤジ | 生意気オヤジ | 17:51 | comments(3) | - |
お仕事のお忙しい中、また、今年は特にも、口蹄疫の懸念のさなか、中学生を受け入れてくださいまして、ありがとうございました。貴重な体験をさせていただいたこと、講演ももちろんですが、吉塚家の皆さんに温かく迎えていただいたことが、とても心に残ったようです。感謝です。
娘の持ち帰ったものから、吉塚さんの牛乳パックを開けた時と同じ匂いがしました。牧草の香りなのかしら?と思いました(^^)
| はは。 | 2010/07/03 9:40 PM |

昨日送信しましたが、言葉足らずでしたので再度送ります。

この度、体験学習でお世話になりました中学生の母です。
お仕事のお忙しい中、そして今年は特に、口蹄疫の懸念もある中、大勢の中学生を受け入れてくださいまして、ありがとうございました。
貴重な作業体験や講演会でのお話はもちろんのことですが、吉塚家の皆さんに温かく迎えていただいたこと、とても思い出深いものになったようです。
これからも、毎週の配達を楽しみにしております。
| はは。 | 2010/07/04 10:46 PM |

はは様
いつも大変お世話様になっております。同じ名字のお子様が二名おられました。どっちかなと思いながら、時間に追われ、あっという間に二泊三日が終わりました。

毎年ですが、子供たちは学校の看板を背に、懸命に頑張ってくれていますが、今年も頑張ってくれました。これで雨にたたられなければ最高でしたが、これも毎年たたられておりまして、恒例になっているのかな?

非日常の三日間でしたが、皆さん、かなり疲れたと思います。お子様に、ご自分の子ども時代のお話や、お父さんのお話や、そしておじいちゃんおばあちゃんのお話。

自分が嬉しかったことや、辛かったこと、人生に感じて来た人間的な感情などを、お子様に語って欲しいと思っています。親御さんたちが子どもさんに、向きあうことで、コミュニケーション力や人間力が、アップすると思います。

もっとも、お宅様ではできているのかもしれませんね。でしたら失礼。一般論です。

元気に夢や希望を、子供らしく持って、明るく歩んで頂きたいと願っています。

今回の体験学習が、お子様方の心のどこかに、何か響いてくれればと願っています。

ご丁寧にコメントを頂きまして、本当にありがとうございました。
| 田野畑山地酪農牛乳 | 2010/07/05 10:59 AM |










全ての訪問者:
本日の訪問者:
昨日の訪問者:


▲このページの上部へ